Microsoft Projectの使い方の基本がわかる!

*

STEP 5-2: プロジェクト計画の確定-プロジェクトファイルの保存

      2015/06/15

msp_step5
前回、プロジェクト計画の完成後、基準計画を保存してプロジェクトを開始する準備ができました。

最後にプロジェクトのファイルを保存しておきましょう。保存するには、メニューの[ファイル] – [名前を付けて保存]をクリックします。あとは任意のファイル名を付けて保存します。
saveas01
これでプロジェクトを開始する準備ができました。

前回、基準計画のバーを表示するために[ガント チャート (進捗管理)]ビューを表示しました。ビューの右側に基準計画と現在計画のバーが二種類表示されています。さらにテーブルも進捗管理用のテーブルを使いましょう。

メニューの[表示] – [テーブル]の下向き三角▼をクリックし、[進捗管理]テーブルをクリックします。
trackingtable01
[進捗管理]テーブルは、進捗(実績)を入力するのに必要なフィールドがセットになっています。テーブルに表示するフィールドは必要に応じて変更することができるようになっています。
trackinggantt_trackingtable01
次回は、「STEP 6-1: プロジェクトの進捗管理-実績の入力」です。

 - Project 2013, プロジェクト作成の7ステップ, 活用方法 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

STEP 5-1: プロジェクト計画の確定-基準計画の保存

前回のステップでプロジェクト計画が完成しました。 さて、この時点でやっておく必要 …

Microsoft Project活用の7ステップ-概要

これからMicrosoft Projectを初めて使ってみようという方のために使 …

Microsoft Project 2013のビデオ講座公開

LinkedInが運営するオンライン学習サイトLynda.comにて、弊社代表が …

STEP 1-3: プロジェクト基本設定-リソース定義

プロジェクトのタスク(作業項目)を作成する前にプロジェクトで使用するリソースを定 …

Mirosoft ProjectのクラウドサービスProject Onlineとは?

Project Onlineに関しては、まだまだご存じない方が多いようです。 今 …

STEP 1-2: プロジェクト基本設定-カレンダー設定

プロジェクト基本情報を入力したら、次はカレンダーの設定です。 カレンダーというの …

Microsoft Projectを使わずにデータを見る方法

Microsoft Projectをお使いのお客様から、次のようなことをよくうか …

「スケジュールが勝手に調整されてしまう」Microsoft Projectのよくある誤解4

これまでMicrosoft Projectでは、スケジュールは自動で計算されるも …

MS Projectの新しい書籍発売!

Microsoft Projectの新しい書籍が3/16に発売になります! &n …

STEP 7-2:レポートの作成-クライアントレポート

前回のビジュアルレポートに続いて、Project 2013の新機能であるクライア …