Microsoft Projectの使い方の基本がわかる!

*

STEP 2-2: スケジュール作成-タスク依存関係の設定

      2015/06/15

WBSが定義できたら、次はタスク同士に依存関係を設定します。
msp_step2
依存関係というのは、その名前の通りタスク同士がどのような依存関係にあるのかを設定するものです。二つのタスク間で、状況をコントロールしているタスクを先行タスク、そのタスクに影響を受けるタスクを後続タスクと呼んでいます。

依存関係の設定は、一般的にはタスクを実施する順番を決めていくようなイメージがありますが、実際は順番づけとは異なります。あくまでもタスク同士の依存関係ですので、その点は注意が必要です。

その依存関係には4つのタイプがあります。
* FS(開始-終了):先行タスクが終了したら後続タスクを開始できる
* SS(開始-開始):先行タスクが開始したら後続タスクを開始できる
* SF(開始-終了):先行タスクが開始したら後続タスクを終了できる
* FF(終了-終了):先行タスクが終了したら後続タスクを終了できる

タスクを順番に行う場合には、FS(開始-終了)の依存関係を使用します。実際ほとんどの依存関係はこのタイプになるでしょう。

すべてのタスクにはかならず何らかの依存関係が存在するはずです。依存関係を設定すると、Microsoft Projectがプロジェクトのスケジュールを自動計算してくれます。

それでは、Microsoft Projectでタスクの依存関係をガントチャート ビューを使用して設定してみましょう。

依存関係を設定するには、先行タスクと後続タスクの行を選択します。この時、先行タスクの行を選択してから後続タスクの行を選択する必要があることに注意します。先に選んだ行のタスクが先行タスクになります。

先行タスクと後続タスクの行を選択したら、メニューから[タスク]-[スケジュール]にある鎖のマークのボタンをクリックします。これでFSの依存タイプで依存関係が設定されます。
tasklink01

Microsoft Projectが自動的にスケジュールを計算した結果、ガントチャートのバーが移動していることが確認できます。ガントチャートの[先行タスク]列を確認すると、先行タスクのIDが表示されています。

FS以外の依存関係を設定するには、タスクの行をダブルクリックして[タスク情報]ダイアログボックスを表示し、[先行タスク]タブをクリックします。[依存タイプ]列のリストから設定した依存タイプを選択し、[OK]をクリックします。
taskinfo_precedingtask01
以上で依存関係の設定は完了です。

次回はタスクの見積もりの入力についてです。

 - Project 2013, プロジェクト作成の7ステップ, 活用方法

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

STEP 5-1: プロジェクト計画の確定-基準計画の保存

前回のステップでプロジェクト計画が完成しました。 さて、この時点でやっておく必要 …

STEP 3-1: リソースの配分-リソースの割り当て

前回、タスクの依存関係を設定し、見積りを行いました。この段階で暫定的なスケジュー …

「ひと目でわかるProject 2016」予約開始!

今日は、新しい書籍のご案内です。 すでにMicrosoft Projectの新し …

「スケジュールが勝手に調整されてしまう」Microsoft Projectのよくある誤解3

前回と前々回にわたって、「スケジュールが勝手に調整されてしまう」という誤解につい …

無料メールセミナー公開!

Microsoft Projectを使ってみて、思ったような動きにならないと不思 …

「スケジュールが勝手に調整されてしまう」Microsoft Projectのよくある誤解1

Microsoft Projectに関して書かれているブログなどを読んでいると、 …

「スケジュールが勝手に調整されてしまう」Microsoft Projectのよくある誤解4

これまでMicrosoft Projectでは、スケジュールは自動で計算されるも …

Microsoft Project 2013のビデオ講座公開

LinkedInが運営するオンライン学習サイトLynda.comにて、弊社代表が …

STEP 3-2: リソースの割り当て-リソース配分調整

リソースの割り当てを行ったら、リソースの負荷状況を確認します。 まずはガントチャ …

ビデオ講座公開 Microsoft Projectでクライアントレポートを活用する

LinkedInの運営するオンライン学習サイトLynda.comにて、弊社代表が …