Microsoft Projectの使い方の基本がわかる!

*

「スケジュールが勝手に調整されてしまう」Microsoft Projectのよくある誤解3

   

前回と前々回にわたって、「スケジュールが勝手に調整されてしまう」という誤解について説明してきました。

せっかくスケジュールを作成したのにどこかを変更すると勝手に調整されてしまうのが困るという誤解についてです。

繰り返しになりますが、これは前提が異なっていることによる誤解です。

そもそもMicrosoft Projectは、スケジュールを自動で計算するためのツールです。それが自動で計算されなかったとしたら、なんのためのツールなのかわからなくなってしまうでしょう。

1回目に説明したように、動いては困る当初の計画については「基準計画」として保存しておくのが前提になります。現在の計画はそのときどきの状況に応じて変化していきます。したがって、その状況に応じて、このままいくとどうなるかを自動で計算してくれるツールなのです。

そして、その状況を把握し遅延があるのであれば、それをどのように解消したらよいのか、使う側である人間が検討する必要があります。それこそがプロジェクトマネージャーの役割でもあるでしょう。

プロジェクトの計画が完成し、ステークホルダー(プロジェクトの利害関係者)から承認を得た段階で、当初に作成した計画を必ず「基準計画」として 保存しなければなりません。

この機能を使わずして、Microsoft Projectを活用することできないというぐらい「基準計画」は重要なものです。

しつこいようですが、「基準計画」という機能をご存じない方がかなりいらっしゃるので繰り返し説明しています。これを読んだ方は、必ず「基準計画」を使うようにしていただければと思います。

さて、Microsoft Projectでは、スケジュールは自動で計算されるものという話をしてきました。それでも状況によっては自動で動かしたくないタスクもあるのではないか?と思われた方もいることでしょう。

それはその通りです。Microsoft Projectには、そのための機能もあります。次回はそれについて説明したいと思います。

 - Project 2013, Project 2016, Projectよくある誤解, 活用方法 , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

STEP 1-1: プロジェクト基本設定-プロジェクト基本情報入力

今日は、まずMicrosoft Projectでプロジェクトでプロジェクト計画を …

STEP 6-2: プロジェクトの進捗管理-タスク未完了分の再見積りと入力

前回、Microsoft Projectで実績を入力する際に使用するフィールドを …

「ひと目でわかるProject 2016」本日発売!

「ひと目でわかるProject 2016 日経BP社」本日(7/15)発売です。 …

Microsoft Projectを使わずにデータを見る方法

Microsoft Projectをお使いのお客様から、次のようなことをよくうか …

STEP 7-1: レポートの作成-ビジュアルレポート

プロジェクトが開始され実績が入力されると、その状況を定期的にレポートする必要が出 …

2/10(水)Project Onlineワークショップ開催(Project 2016も紹介)

マイクロソフトの提供するプロジェクトマネジメントツールの最新版であるProjec …

STEP 4-1: プロジェクト全体の調整-依存関係調整

前回、リソースを割り当てて、負荷の調整をしました。続いて最後の段階として、プロジ …

3/23(水)「誰でも簡単にスケジュール作成できる! Microsoft Project を体感するハンズオンワークショップ」開催!

Microsoft Project を知っていただくために、二部制のセミナー、ワ …

10/21(水)Project Onlineワークショップ開催

10/21(水)にProject Onlineのワークショップを開催いたします。 …

「スケジュールが勝手に調整されてしまう」Microsoft Projectのよくある誤解5

前回「制約」という機能について説明しました。 「制約」はタスクの開始日もしくは終 …