Microsoft Projectの使い方の基本がわかる!

*

「スケジュールが勝手に調整されてしまう」Microsoft Projectのよくある誤解1

      2017/09/09

Microsoft Projectに関して書かれているブログなどを読んでいると、まだまだ誤解が解けていないことがあるようです。

これから何回かに分けて、よくある誤解とそれを解消できるように説明してみたいと思います。ちなみに何を書くかまだ決めていないため今後どのように展開していくか現時点ではまだわかりませんので、その点はご了承ください。

さてMicrosoft Projectは直感的ではないので使いづらいという意見もよく聞きます。それ自体は確かに否定できないところもあります。

しかしながら、それらがすべてMicrosoft Projectの作りのせいかというと、そうとも言い切れません。私自身も書籍やトレーニングなどを通じて、かなり説明はしてきていますが、まだまだよく聞くのがこちら↓の意見です。

「スケジュールが勝手に調整されてしまうので困る」

もしこう感じたとしたら、次のような可能性があります。

・Microsoft ProjectをExcelと同じように使おうとしている
・プロジェクトマネジメントの技法を理解せず使おうとしている
・基準計画(ベースライン)の機能を知らずに使っている

上に書いたように感じる理由の中でもっとも大きいものは、「基準計画」の機能を使用していないことです。

今回はとりあえず「基準計画」を保存する方法を先に紹介します。

次回以降でどうしてそうする必要があるかといったことについて説明していきたいと思います。

さっそく「基準計画」を保存してみましょう。

「基準計画」はプロジェクトの作成が完了した時点で行います。

1.[プロジェクト]タブの[基準計画の設定▼]の[基準計画の設定]をクリック
2.[基準計画の保存」ダイアログの[基準計画の設定]で番号なしの[基準計画]を選択し、[OK]をクリック

これで「基準計画」が保存されます。

保存された基準計画を確認するには、以下の手順で[ガント チャート (進捗管理)]ビューを表示します。

1.[表示]タブの[ガント チャート▼]をクリック
2.[ガント チャート (進捗管理)]をクリック

これで[ガント チャート (進捗管理)]が表示されます。

このビューには、作成した現在計画のタスクのバーと保存した基準計画のバーがグレーで表示されます。

このように基準計画を保存することで、元の計画をそのままの状態で保持しておくことができます。これで、現在計画が変更されても基準計画と比較することができるわけです。

今回はここまです。

次回は、スケジュールが勝手に調整される理由であるクリティカスパスメソッドについて書いてみたいと思います。

 - Project 2013, Project 2016, Projectよくある誤解 , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

STEP 2-3: スケジュール作成-タスク見積り

タスクの依存関係の設定ができたら、次はタスクの見積もりです。 タスクの見積もりは …

ビデオ講座公開:Microsoft Project入門

LinkedInの運営するオンライン学習サイトLynda.comにて、「Micr …

Microsoft Project活用の7ステップ-概要

これからMicrosoft Projectを初めて使ってみようという方のために使 …

STEP 2-2: スケジュール作成-タスク依存関係の設定

WBSが定義できたら、次はタスク同士に依存関係を設定します。 依存関係というのは …

STEP 2-1: スケジュール作成-WBS作成

さて、いよいよスケジュールの作成です。 スケジュールを作成するには、まずプロジェ …

ビデオ講座公開 Microsoft Projectでアジャイルプロジェクトを管理する

LinkedInの運営するオンライン学習サイトLynda.comにて、弊社代表が …

Mirosoft ProjectのクラウドサービスProject Onlineとは?

Project Onlineに関しては、まだまだご存じない方が多いようです。 今 …

STEP 1-3: プロジェクト基本設定-リソース定義

プロジェクトのタスク(作業項目)を作成する前にプロジェクトで使用するリソースを定 …

「ひと目でわかるProject 2016」本日発売!

「ひと目でわかるProject 2016 日経BP社」本日(7/15)発売です。 …

Microsoft Project 2016のビデオ講座公開

LINKEDINが運営するオンライン学習サイトLynda.comにて、弊社代表が …